2018/10/14[横浜-WS]Hesham Saleh WS 東京vol5

東京でのHesham先生によるWorkshop情報ですよ

引用:FBイベント

———-Copy and Paste—–

Hesham Saleh WS 東京 vol.5

Studio El Masry協力により開催させていただ来ます。

お待たせ致しました!ずっと皆様からご要望頂いておりました
《モアシャハット》を教わります。
今回は時間が足りない〜と焦ることのないよう
振り付けのみで1本勝負です。

へシャム先生スタイルの美しく流れるような振り付けをたっぷりと
確実に教わりましょう❤️

〜⭐︎〜⭐︎〜⭐︎
Vol.5 WS《モアシャハット》です。
10/14日曜日

13:00~17:00
(途中休憩が入ります。)

〜⭐︎料金〜⭐︎
¥14500

早割9/20までにお申し込みの方は
¥13500になります。
¥1000お得です。

注)振込期限はお申し込みから1週間です。
期日を過ぎますと基本キャンセルとなります。

お振込確認をもってご予約完了となりますのでご注意下さい。
期日前でも予定数に達した時点で受付終了となります。ご了承ください。

場所:
Dance Studio Sartore
(JR関内駅徒歩1分)
http://sartore.co.jp/studio/acess.html

御予約は必ずメールにて
sibel.teg@gmail.com

件名:
10/14WS

本文:
お名前
メールアドレス
連絡先電話番号

をご連絡ください。
追って詳細を返信致します。

*フェイスブックイベントページに参加!とされましてもメールにて
御予約ない方はエントリーされませんのでご注意下さい。

Hesham Saleh プロフィール

エジプト、カイロ出身。
エジプシャンダンスマスター。
1972年からダンスを習い始める。
1980年、レダ民族舞踊団入団。
その後、プロのダンサーとしてレダ民族舞踊団にてキャリアを開始。
1986年から1990年にかけて、モナ・サイードやナグワ・フォワードなど超一流有名ダンサーとエジプト国内外で数々の共演を果たし、多くの舞台を踏む。

海外での活躍も目覚しく 、多くの国で行われてきた国際ダンスフェスティバルでプロダンサーとして多々共演。
また、振付師、舞台演出家、舞台監督としては、エジプト国内のテレビや舞台での活躍はもちろんのこと、海外の様々な国でその芸術作品を上演し披露。
世界各国から作品を高く評価する数々の賞や認定状を授与される。

レダ民族舞踊団の副監督に就任しその務めを果たす。

日本での活動は2000年より、東京にワークショップの講師として招かれ毎年来日し、1ヵ月半のオープンクラスの講師も2回務める。
2005年に日本・名古屋において”Studio El Masry”としてBelly&Egyptian FolkDance
スタジオを開設し主宰。
毎年、海外からスターダンサーをゲストとして招きshowを開催。
2013年からEgypt Lover Festivalを主宰。Aida Nour ,Tito Seif を筆頭に
エジプトのみならず、各国の有名人気ダンサーを招聘。

男性振付師の作品と思えないほど、その振付は女性らしく優雅でしとやか。
その柔らかな動きの中に表現力を盛り込んだ振付は、芸術的センスを感じさせる。

民族楽器ダルブッカ奏者でもある

ご予約.お問い合わせ:
sibel.teg@gmail.com